住職から一言

住職 平尾昌隆

安楽寺のホームページをご訪問いただきありがとうございます。
当寺院の住職を務めております平尾昌隆です。

長い間育った場所とはいえ、ほぼ四半世紀にわたり安楽寺を見てきたことで、安楽寺の奥深い歴史や格式を改めて認識し、そんなお寺の住職という職務を全うすることが、いかに責任が重大な事かを日々感じております。

その一方で、日本人の価値観は急速に多様化し、宗教に対する考え方も大きく変って来ております。若い皆さんの間では、宗教離れも進んでいるようです。

安楽寺外観

皆さまに身近な存在でありたい

安楽寺も、こうした時代の変化に目を向けていく必要があると考えています。
しっかり地に足をつけながら、檀家の皆さまに従来以上に親しみを感じていただくと同時に、社会に開かれたお寺として活動してまいります。

このホームページも、難しい専門用語の使用をできるだけ避け、誰にでも分かる表現に努めるなど、少しでも多くの皆さまに安楽寺を知っていただき、ひいては浄土宗への理解を深めていただきたいと思っております。
これを機会に、京都の安楽寺を実際にご訪問いただければ幸いです。

供養、その他のご相談はお気軽に TEL.0774-82-2609

メールはこちら

最新のお知らせ

安楽寺へのアクセス

詳しいアクセスマップを見る

  • 〒610-0301
    京都府綴喜郡井手町多賀西南組47

このページのTOPへ